パートナーに恵まれる人


その人となりをパーフェクトに表わしてくれるのが、「インド占星術」。

パートナーに恵まれているなと、納得できるチャートの持ち主がいた。

出生図の7室には、木星在住。蟹座なので木星は高揚の配置でしかも無傷。

これだけですごく簡単に見れば、結婚運、パートナーに恵まれるだろうと予測がつく。

木星は3室、12室支配だから、そこだけでは恵まれるとは言い切れないが、

無傷で高揚というのはかなりポイントが高い。

だが、配偶者を示すナヴァムシャチャートでは7室に火星。さらに土星のアスペクト。

さらに7室支配の水星は6室在住。

・・一瞬、あれ?とは思ったが、火星は2、9室支配星。ダナヨガの組み合わせ。

かなり裕福なご家庭なので、ご主人が多少怒りっぽい面もあるのかもしれないが、

概ね幸運だろうと予測できる。

火星の象意を考えると、どちらかというとご主人は「情熱的」ともいうかもしれない。

奥様を愛しているのが、聞いているだけでも感じられる方なので、

その要素もあるだろうなと思われる。

あとはD9の8室に木星とケートゥという幸運の組み合わせがある。

8室ではあるが、それぞれが単体なら別だが

木星とケートゥがコンジャクトしていることに意味があるように思う。

結婚を表す分割図の2-8軸。

何も問題がないわけではないが(それはそれで星の配置に現れている)、

トータルして、裕福でしかもご主人に愛され、

幸せな結婚生活を送っている女性であることが、垣間見える。

インド占星術は「星の科学」。

何がどうなります!的な占いというよりも、星の配置をじっくりと分析すると、

過去の出来事と星の配置は驚くほど合点がいく。

その上で未来の可能性の予測する「ツール」である☆

© 2020 by Rize-Partner.